logo
twitter about advanced search
manga_cover/jp/masamunekunsrevengejp.jpg
政宗くんのリベンジ
Alternative Titles
Masamune-kun no Revenge,Masamune-kun's Revenge,Masamune-kun no Revenge: After School, Masamune-kun's Revenge: After School, Masamune-kun no Revenge: Engagement, Masamune-kun's Revenge: Engagement, Masamune-kun no Revenge Tokubetsu-hen: Rental Kareshi Masamune-kun,政宗くんのリベンジ,まさむねくんのりべんじ
Genres Author Artist
Release
Status
容姿端麗、成績優秀と完璧な高校生・真壁政宗が、八坂高等学校に編入して来た。そんなある日、教室に「残虐姫」の異名を持つ安達垣愛姫が現れ、自身に告白して来た生徒を容赦なくふり、不名誉なあだ名を付け去っていく。愛姫は、子供の頃は肥満児であった政宗に「豚足」というあだ名を付けてふった女性であり、政宗の目的は彼女に復讐する事であった。自分に惚れさせたあとに愛姫を捨てる事で復讐を果たそうと、自分を磨き続けて来た政宗は、彼女の身辺調査を開始。そんな中、愛姫を助けた事で政宗は彼女と交流を持つようになるが、その直後、謎の人物から政宗の正体を知っていると手紙が届く。差出人は愛姫の使用人でクラスメイトの小岩井吉乃だった。そして吉乃は、愛姫の自分に対する態度の改善を目的に、政宗の復讐に協力を申し出る。なかなか愛姫との関係が進展せずに焦っていた政宗は、吉乃の協力で愛姫とデートをする事に成功。そのデート中、お嬢様育ちの愛姫は、吉乃のおふざけを信じて奇行を繰り返す。そんな中、時折見せる愛姫の優しさに子供の頃の思い出がよみがえった政宗は、計画の遂行に不要な感情が湧き出すのを感じる。一方で吉乃は、政宗との秘密の関係に楽しさを覚えていた。
EN 🡆